米BOA1-3月期、投資銀行業務など支えに黒字回復も-16日発表

総資産で米銀最大手バンク・オ ブ・アメリカ(BOA)が16日発表する2010年1-3月(第1 四半期)決算では、投資銀行やブローカレッジ部門の利益が、2四 半期連続で赤字に陥っていた同行の黒字回復に寄与したもようだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。