GSユアサ株3カ月ぶり高値、三菱2社と車載電池工場建設

ジーエス・ユアサ・コーポレーシ ョン株が一時、前日比3.9%高の695円と急反発。1月5日の697円 以来、およそ3カ月ぶりの高値を付けた。三菱商事、三菱自動車との 3社共同で375億円を投じ、電気自動車(EV)用リチウムイオン電 池の新工場を建設すると14日に発表、今後の同電池需要の増勢を見込 む買いが先行している。

新工場は、3社の共同出資会社であるリチウムエナジージャパン (京都市)を通じ、滋賀県栗東市に建設。10月に着工、12年春の稼働 を目指す。生産能力は年440万セルで、三菱自のEV「i-MiEV (アイ・ミーブ)」5万台分への供給を予定している。

市場参加者のGSユアサ株への注目度の高まりを示すように、午 後1時41分現在の出来高は3774万株と、過去半年の1日当たり平均 1921万株のすでに2倍近くに及ぶ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE