バーナンキFRB議長:より柔軟な人民元相場はインフレ抑制に寄与

バーナンキ米連邦準備制度理事会 (FRB)議長は14日、中国が輸出促進のために人民元を過小評価し ていると述べ、人民元レートの柔軟性拡大が中国のインフレ抑制に役 立つとの認識を示した。

バーナンキ議長は米上下両院合同経済委員会で証言し、「人民元が 過小評価され、経済の輸出志向促進のために利用されているとの見方 で、ほとんどのエコノミストの意見が一致している」と指摘。その上 で、「為替レートの柔軟性拡大を容認することは中国にとって望ましい。 金融政策の自律性が高まり、インフレやバブルに対処できるようにな る」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE