日米株価に下落リスク、2004年のパターンに類似-みずほ証の三浦氏

みずほ証券の三浦哲也チーフマー ケットアナリストは、米国での景気回復や早期利上げ観測が2004年前 半の状況に類似していると指摘した上で、「足元で堅調地合いを維持す る日米株式相場がいずれは当時と同様に下げに転じるリスクを視野に 入れて置くべきだ」と話した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。