【米注目株】AMD、グーグル、ライオンズ・ゲート

15日の取引終了後の主な注目銘柄 は以下の通り。時間外取引の株価はニューヨーク時間午後5時10分 (日本時間日午前6時10分)時点。

アドバンスト・マイクロ・デバイシズ(AMD US):通常取引終値は

2.7%高の10.16ドル。パソコン(PC)用プロセッサーメーカー、米 アドバンスト・マイクロ・デバイシズ(AMD)の2010年1-3月(第 1四半期)決算は、売上高がアナリスト予想を上回り、パソコン需要 が拡大していることが裏付けられた。

グーグル(GOOG US):時間外取引で5.1%安の564.72ドル。イン ターネット検索最大手、米グーグルの10年1-3月(第1四半期)決 算は、利益がアナリスト予想の上限を下回った。

ライオンズ・ゲート・エンターテインメント(LGF US):時間外取 引で7.5%高の6.85ドル。資産家カール・アイカーン氏はカナダの独 立系映画会社ライオンズ・ゲート・エンターテインメントに対する敵 対的買収提案で、株式公開買い付け(TOB)価格を1株当たり7ド ルに引き上げた。評価額は8億2600万ドル(約769億円)。一方、全 米プロバスケットボール協会(NBA)の「ダラス・マーベリックス」 のオーナーであるマーク・キューバン氏は当局への届け出で、ライオ ンズ・ゲートの株式を5.4%保有していることを明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE