独ダイムラー:今年の販売台数、市場拡大ペースの2倍に引き上げへ

ドイツの自動車メーカー、ダイ ムラーは、今年の販売台数を世界市場の拡大ペースの2倍に引き上げ る方針を明らかにした。新型セダン車「Eクラス」と「Sクラス」の 売り上げが好調なことが背景にある。

ディーター・ツェッチェ最高経営責任者(CEO)は14日にベ ルリンで開催された株主総会で配布した資料で、「われわれの今年の 世界目標は意欲的だが、現実的なものだ」と指摘した。

ダイムラーは2月、今年の世界販売台数が業界全体で3-4%増 加するとの見通しを示していた。高級車市場でトップのBMWとの差 を縮める一方で、2011年までに高級車メーカー最大手になることを目 指しているフォルクスワーゲン(VW)の高級車部門「アウディ」に よる追撃をかわす構えだ。ツェッチェCEOは具体的な目標値は明ら かにしなかった。

同社の6日発表によると、「スマート」や「マイバッハ」を含む メルセデス・ベンツ部門の1-3月(第1四半期)の販売台数は前年 同期比11%増の27万1200台。ディーラーへの納車分を含めると出 荷台数はほぼ27%増加したという。

ダイムラーは小型車の車種を拡充しつつコストの抑制を目指し、 日産自動車と仏ルノーと小型自動車などの共同開発を行う提携計画を 7日に発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE