中国:青海省でM6.9の地震-約400人死亡、8000人が負傷

チベット高原に位置する中国西部 の青海省で14日、マグニチュード(M)6.9の地震が発生した。国営 新華社通信は、この地震による死者は約400人、負傷者は8000人に上 ったと報じた。2008年5月の四川大地震以来、最悪の災害となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。