元人民銀の余氏:中国はドル資産の積み上げを中止する必要-新華社

中国人民銀行(中央銀行)の元貨幣 政策委員の余永定氏は、中国はより均衡のとれた経済を目指すために、 ドル資産の積み上げをやめるべきだと指摘した。国営通信社、新華社 が、中国英字紙チャイナ・デーリーの報道を基に伝えた。

同氏は、米国債に貯蓄を投資している以上、中国は償還期限が到来し た際に米国が責任を履行できるかを承知しておく必要があると語った。 その上で、米ドル資産の保有を膨らませることで、中国は将来投資損失 を被りかねないと指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE