起債ラッシュ、NTTデータ、みずほコーポ銀、積水ハウスなど積極調

国内社債市場では13日に引き続く起債 となっている。この日は、NTTデータ、みずほコーポレート銀行、積水 ハウスが起債に踏み切り、発行総額は3000億円と前日に記録した大台と並 んだ。信用不安の後退と新年度入りで需給関係が改善している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。