ウッズ、6月の全米オープンに出場-2000年に記録塗り替えた舞台

今月のマスターズ・トーナメント で約5カ月ぶりにツアー復帰した男子プロゴルフの世界ランク1位、 タイガー・ウッズ(米)が、今季メジャー第2戦となる6月の全米オ ープン選手権(カリフォルニア州ペブルビーチ)に出場することが決 まった。

米国ゴルフ協会(USGA)の広報担当、ピート・コワルスキー 氏が電子メールを通じて発表したところによると、ウッズは6月17- 20日に開かれる全米オープンへの出場に署名した。

ウッズは2000年、同じペブルビーチで開かれた全米オープンで2 位に15打差をつける全米オープン記録で優勝。その後、02年、08年 にも勝利している。

ウッズはマスターズ大会終了後、次の出場までにしばらく時間が 必要と語っていた。全米オープン前の試合では、クウェイルホロー選 手権(4月29日-5月2日)、プレーヤーズ選手権(5月6-9日) などに出場する可能性がある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE