【香港・注目株】華潤置地、ICBC、中国石油化工、南方航空

香港株式市場での主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は前日の取引終値。ハンセン指数は0.2% 安の22103.53。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.9%安の12839.85。

中国本土の銀行、不動産:中国の銀行監督当局の北京部門は北京 の銀行に対し、中古住宅を購入する住宅ローン利用者に物件を担保と することを義務付けるよう求めた。中国紙、中国証券報が匿名の関係 者の話として報じた。

中国政府系の不動産会社、チャイナ・リソーシズランド(華潤置 地、1109 HK)は0.9%高の16.46香港ドル。時価総額で世界最大の銀 行、中国工商銀行(ICBC、1398 HK)は1.3%下げて6.17香港ド ル。中国2位の銀行、中国建設銀行(939 HK)は0.4%高の6.78香港 ドル。

建設銀は今年、中国企業の投資拡大ペースに対応するため、ベト ナムでの新たな支店開設など海外事業拡張を加速する計画だ。香港紙 サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)が、同行の投資・ ウエルスマネジメント部門監査役、毛裕民氏の話として伝えた。

製油会社:中国は世界的な原油価格上昇を受けて、14日からガソ リンとディーゼル油を最大4.6%値上げする。中国国家発展改革委員 会(発改委)の13日発表によれば、ガソリンとディーゼル油の平均小 売価格はトン当たり320元(約4370円)上がる見通し。

中国石油化工(Sinopec、386 HK):アジア最大の製油会社、 中国石油化工は1.7%高の6.70香港ドル。中国2位の製油会社、ペト ロチャイナ(中国石油、857 HK)は1.6%安の9.39香港ドル。

中国南方航空(1055 HK):中国最大の航空会社、中国南方航空は、 今年の売上高と旅客輸送が10%余り増加すると見込んでいる。株価は

0.8%高の3.85香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE