竹内製株が続落、前期最終赤字は2億500万円のもよう-予想比拡大

竹内製作所株が続落。前期(2010年 2月期)の連結最終損失が2億500万円になったようだと13日、発表し た。下期に前回予想よりも円高が進んだことから上期に発生した為替差 益が減少し、従来予想の1000万円の赤字から赤字幅が拡大したもよう。 株価は一時前日比61円(4.3%)安の1366円まで下落した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。