ロンドン金融業界:3月の求人数、2008年8月以来の高水準-調査

英人材あっせん会社モーガンマッ キンリーの調査によると、3月のロンドン金融業界の求人数は増加し、 米証券リーマン・ブラザーズ・ホールディングスが破たんする前月の 2008年8月以来の高水準となった。

モーガンマッキンリーの15日の発表によると、3月の求人数は 前年同月比83%増の6332人に達した。求職者数も2.4%増えた。

同社金融サービス部門のマネジングディレクター、アンドルー・ エバンス氏は、「雇用市場の改善が2009年末にかけて見え始め、求人 は2010年1-3月(第3四半期)に一段と加速した」と指摘。ただ、 間もなく行われる総選挙の行方が、「4-6月(第2四半期)のロンド ン金融業界の採用にどんな影響を与えるかは分からない」と述べた。

同社によると、3月のロンドン金融街シティーの平均給与は前月 比8%増の5万5689ポンド(約804万円)。職を見つけるまでの平 均所要日数は4日少ない60日だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE