日産:普通社債発行へ、3本建て500億円程度-来週後半にも決定

日産自動車は来週後半にも国内普通 社債(SB)を法人向けに募集する見通しだ。3本建てで発行総額500 億円程度を想定している。起債が実現すれば、仏ルノー・日産と独ダイ ムラーの資本提携の発表後、初めての社債発行となる。

事情に詳しい関係者によると、日産は、14日午後の時点で、5年債 を300億円程度、7年債と10年債を合わせて200億円程度予定している が、増額の可能性がある。

格付けは、ムーディーズがBaa2、スタンダード・アンド・プア ーズ(S&P)がBBB、格付投資情報センター(R&I)がA-、日本 格付研究所(JCR)がAとしている。

主幹事は、日興コーディアル証券(事務)、ゴールドマン・サック ス証券、みずほ証券、メリルリンチ日本証券が共同で務める。

日産は、09年9月に法人向け社債を700億円、10月に個人向け社債 を1000億円発行した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE