米国株:4日続伸、アルコア失望で売り先行も決算を楽観

米株式相場は4日続伸。企業決 算に対する楽観が広がり、テクノロジーや資本財、消費関連の株が 値上がりした。前日発表されたアルミ生産アルコアの決算をきっか けに景気回復の強さへの疑問が浮上、取引終盤までは売りが優勢だ った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。