3月米輸入物価:0.7%上昇、前年比は2ケタの急伸

3月の輸入物価指数の前月比 上昇幅は予想をやや下回ったものの、前年比では二ケタの大幅上昇 を記録した。

米労働省が13日に発表した3月の輸入物価指数は前月比で

0.7%上昇した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミ ストの予想中央値は1%上昇だった。前月は0.2%低下(速報値

0.3%低下)に修正された。

3月の石油を除く輸入物価指数は前月比で0.2%低下、2009 年7月以来で初めて低下した。

輸入物価は前年比で11.4%上昇した。これで3カ月連続11% 以上の大幅上昇を記録した。石油を除くと2.8%の上昇。

全燃料を除く輸入物価指数は0.2%上昇、前年同月比では2.7 %の上昇だった。

3月は石油・同製品の輸入物価が4%と大幅に上昇。昨年11 月以降で最大の伸び、前年比では70%上昇した。

食品価格は前月比1.4%の上昇と、2009年4月以来で最大。 前月は0.5%の低下だった。前年比では7.3%上昇した。

クリックしてご覧ください。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE