羽田は国際化推進、成田は格安受け入れなど機能強化-国交省成長戦略

国土交通省の成長戦略会議は13 日、重点項目をまとめ、発表した。このうち、航空分野では羽田空港 の24時間国際拠点化を推進するため、増枠の大部分を国際線に振り向 けるほか、成田空港の機能強化のため、格安航空(LCC)やビジネ スジェットを柔軟に受け入れることなどを盛り込んだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。