任天堂:3DSは04年以来最大の携帯型商品-米国法人社長

任天堂が今期(2011年3月期)発 売を予定している裸眼で3D(3次元)映像を楽しめる携帯ゲーム機 は、同社の携帯向け事業では2004年の「DS」発売以来最大の新製品 となる見込みだ。米国任天堂のレジー・フィセメ社長が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。