SB起債集中、三菱東京UFJ、三井住友などが新年度の社債募集

普通社債(SB)の起債が13日に集 中した。信用リスク懸念の後退に伴い、日本国内の債券発行市場では、 需給環境が改善しており、三菱東京UFJ銀行や新日本製鉄など5社が 募集した社債の総額は3050億円に上った。1日の起債額としては今年最 大を記録した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。