円が急反落、民主議連120円維持提言との報道で-対ドル93円前半

日本時間午後遅くの外国為替市 場では円が急反落している。民主党の議連が円相場を1ドル=120円 前後を目安に適切な水準に保つよう努力するとの提言をまとめたとの 報道が手掛かりとなっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。