【今日のチャート】原油、順ざやが在庫増促す-需要弱い今が買い時

需要が弱い今、原油を買って、後 で売ることで利益が上げられることから在庫を積み上げる動きが再開し そうだ。

今日のチャートは、ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のデー タに基づき、期近物と3カ月先の期先物との価格差(赤色の線)が昨年 12月以降で最大に広がったことを示す。期近物より期先物の方が高い 「順ざや」の価格差が拡大している。ニューヨーク市場で取引される先 物の引き渡し地点となるオクラホマ州クッシングの在庫(緑色の線)は 増加している。

期近物と期先物の価格差が貯蔵コストを上回る場合、原油を貯蔵す ることで利益が得られる。昨年は経済危機で需要が減少し、期近物の価 格が低下。取引会社は在庫を記録的な水準まで積み上げた。

BNPパリバ(ロンドン)の商品デリバティブ(金融派生商品)調 査担当責任者、ハリー・チリンギリアン氏は「価格が上昇していても順 ざやは健在だ。需給バランスが逼迫(ひっぱく)していない兆候だ」と 述べた。

スイスのコンサルタント会社ペトロマトリックスによると、期近物 とその翌月物の価格差が1バレル当たり70セント近辺になるとクッシ ングでの在庫積み上げが促進される。5月限と6月限の価格差は現在、 83セント。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE