アジア途上国の景気回復は定着しつつある-ADBチーフエコノミスト

アジアの発展途上国では景気回復が 定着しつつあり、同地域の経済は今後、政府による刺激策から民間の需 要促進にシフトしていくことが課題となる。アジア開発銀行(ADB) の李鍾和チーフエコノミストが指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE