PIMCOのウォーラー氏:先進国は短期的なデフレリスクに直面

各国中央銀行が金融システム再 生に向けたプログラムを終了するなか、先進国はデフレのリスクに 直面している。債券ファンド運用最大手、米パシフィック・インベ ストメント・マネジメント(PIMCO)のミヒル・ウォーラー氏 が指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。