豪ドルが続落、中銀の利上げペース抑制観測で-景気減速の兆し受け

13日の外国為替市場で、オースト ラリア・ドルは2日続落。オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀 行)が景気減速の兆しを受けて今後の利上げペースを抑制するとの見 方が広がった。

RBAのデベル総裁補佐は12日、政策金利が平均的水準から「さ ほど離れていない」と述べた。発言を受け、豪ドルは主要16通貨中 14通貨に対して下落した。一方、ニュージーランド(NZ)ドルは3 カ月ぶりの高値付近で推移している。個人消費の拡大を示す統計で、 景気回復が順調に進んでいることが裏付けられた。

豪ドルは、シドニー時間午前10時32分(日本時間同9時32分) 現在、1豪ドル=0.9259米ドル。ニューヨーク時間前日は0.9275米 ドルだった。対円では0.5%安の1豪ドル=86円5銭。

NZドルは、1NZドル=0.7128米ドル。前日は0.7122米ドル だった。対円では1NZドル=66円26銭(前日は66円40銭)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE