アジア株:3営業日ぶり反落、アルコア決算に失望-金属株が安い

13日のアジア株式相場は3営業 日ぶりに反落。米アルミ生産大手、アルコアの2010年1-3月(第 1四半期)決算で売上高がアナリスト予想を下回ったのをきっかけ に、金属株が売られた。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後4時現在、前日比

0.5%安の127.60。素材関連銘柄は6週間ぶり大幅安となった。米 S&P500種株価指数先物は0.2%安。アルコアは時間外取引で8 セント下げている。通常取引終値は14.57ドル。

MSCIアジア太平洋指数の年初来上昇率は6%となった。日 経平均株価の終値は前日比90円67銭(0.8%)安の1万1161円 23銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE