短期市場:翌日物0.09-0.10%、積み最終控え需要も-レポ高止まり

短期金融市場の無担保コール翌日 物は0.09-0.10%付近で取引されている。準備預金の積み最終日を15 日に控えて銀行から資金調達需要が見られるものの、取引は落ち着い ている。一方、レポ(現金担保付債券貸借)金利は高止まりしており、 コールとの金利格差が出ている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。