米アルコア1-3月期:赤字幅縮小-売上高は予想下回る

米アルミ生産最大手、アルコアの 2010年1-3月(第1四半期)決算は、赤字幅は縮小したが、売上高 がアナリスト予想を下回った。アルミ価格は上昇したものの、一部の 分野での販売不振による影響を補い切れなかった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。