3月英住宅価格:上昇の回答が8カ月ぶり低水準、減速示す-RICS

英王立公認不動産鑑定士協会(R ICS)が集計した3月の調査結果で、住宅価格上昇を示す回答の割 合が8カ月ぶりの低水準となり、不動産市場の回復が勢いを失いつつ あることが示された。自宅売却希望者が増えている。

RICSが電子メールで13日配布した資料によれば、不動産業者 や鑑定士を対象に実施した同調査で、住宅価格が上昇したとの回答は 下落したとの答えを9ポイント上回った。2月は18ポイント上回って いた。

RICSの広報担当者、イアン・ペリー氏は発表資料で「これま で売却を手控えていた多くの売り手が、現在は市場での売却に意欲的 なようだ」と指摘。「一部地域では小幅ながら住宅価格が値下がりする かもしれない。ただ、ロンドンやサウスイースト、スコットランドで は好調が維持されるだろう」と語った。

RICSによれば、3月は新規売却予定の不動産件数が買い手か らの新規照会件数を3カ月連続で上回った。また、売りに出されてい る住宅が増えたと答えた鑑定士は、減少したとする鑑定士を21ポイン ト上回った。買い手からの照会件数が増加したと回答した鑑定士の割 合は、減少したとする鑑定士とほぼ同数だった。2月は増加したとの 回答が7ポイント上回っていた。

-- Editors: Craig Stirling, Reed Landberg

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net  Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Scott Hamilton in London at +44-20-7673-2976 or shamilton8@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: John Fraher at +44-20-7673-2058 or jfraher@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE