【主要朝刊】円安で利益増、政投銀道路買収、仙谷氏が消費増税前向き

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 りです。

【各紙】 ▽タイ選管、与党解党を要求-首相は下院解散時期、検討 ▽子ども手当現金給付見直し検討 総務相が地方裁量も

【日経】 ▽外国法弁護士の活動容易に-企業の国際化に対応、法務省方針 ▽法人税収が32年ぶり低水準、09年度9.7兆円-企業の業績不振で ▽NTT再編、家庭との接続網の分離検討-総務省作業部会 ▽自動車7社:営業益600億円押し上げ、円高一服で1-3月期

【朝日】 ▽韓国軍艦沈没に広がる疑心暗鬼-北朝鮮関与説やまず ▽犠牲者半数に実弾、タイ騒乱で村本さんは大量出血 ▽日航路線は「大幅縮小を」、前原国交相が会社更生計画に関与へ

【読売】 ▽新党たちあがれ日本「期待しない」76%、世論調査 ▽中国:反発受けて導入撤回、自国のIT製品優遇制度 ▽日本政策投資銀行:兵庫有料道路買収、西日本高速道路と折半

【毎日】 ▽「事業仕分け」、政権浮揚の頼みの綱に、支持率低下で ▽「たちあがれ日本」党人事決まる-幹事長に園田氏など

【産経】 ▽仙谷戦略相:消費税上げ前向き、党内で論争激化も ▽元切り上げと利上げ焦点、中国14日に経済分析会議

【東京】 ▽タイ衝突で日系企業影響、伊勢丹臨時休業で花王も事務所閉鎖 ▽りそなHD:本店を都内に年内にも移転、大手銀の集中鮮明

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE