ギリシャ株:過去2週間で最大の上げ-ユーロ圏の支援策合意を好感

12日のギリシャ株式相場はこの2 週間で最大の上げとなった。ユーロ圏16カ国が11日に最大450億ユ ーロ(約5兆7000億円)規模のギリシャ支援策で合意したことを好感 した。

指標のアテネ総合指数は前営業日比69.82ポイント(3.5%)高の

2061.04。ブルームバーグ・ニュースが調査する世界の96の主要株価 指数中、最大の上げ幅となった。大型株の指標FTSE・ASE20指 数は4%高の1024.58。キプロスゼネラルマーケット指数は2.8%高の

1531.42だった。

ナショナルP&Kセキュリティーズのアナリスト、パナヨティ ス・クラディス氏(アテネ在勤)は電子メールで、「ユーロ圏諸国の決 定と、支援メカニズムの詳細発表を受けて投資家の懸念が後退し、そ の結果、借り入れコストが低下した」と説明。「金融セクターと経済全 体にとっても重要だ。こうしたことからわれわれは前向きな市場の反 応を見込む」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE