中国石油化工:コノコからシンクルード株46.5億ドル購入

アジア最大の製油会社、中国石油 化工(Sinopec)は、米石油コノコフィリップスが保有するオ イルサンド生産会社シンクルード・カナダ(株式未公開)の株式を 46億5000万米ドル(約4337億円)で購入することに合意した。

コノコが12日発表した資料によると、Sinopecはシンク ルードの株式約9%を購入する。

中国企業による鉱山・エネルギー会社の買収は昨年、過去最大の 320億ドルに達した。コノコは10月、債務圧縮を目指し、向こう2 年間で100億ドル相当の資産売却計画を明らかにしていた。

ルイス・キャピタル・マーケッツの株式調査責任者、ロバート・ ヴァン・バーテンビュルグ氏は、「中国は天然資源の確保を非常に強 く望んでおり、実際それに向けた動きをより一層強めている」と述べ、 「Sinopecにとってカナダでオイルサンドの未開発事業を取 得できるのは、今後一段と困難になるだろうから、今回は最も有望な 取引と言えよう」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE