インフィニオン:1-3月は予想以上、通期目標引き上げへ

欧州2位の半導体メーカー、ドイ ツのインフィニオン・テクノロジーズは、1-3月(第2四半期) 収益が予想より好調だったとし、2009-10年度(10年9月終了)の 業績目標を引き上げる方針を明らかにした。

同社が電子メールで配布した資料によると、1-3月期の売上 高は09年10-12月(第1四半期)実績の9億4100万ユーロから約 10%増加したもよう。1-3月期の粗利益率は「10%を若干上回っ た」水準。通期目標の詳細は28日の決算発表で明らかにするという。

インフィニオンは1月時点では、1-3月期売上高が前期比変 わらずまたは若干減少すると予想。粗利益率については「パーセン ト表示で1けた台後半」としていた。10-12月期は9.4%だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE