米リセッションの終了宣言は「時期尚早」-NBER委員会(Update1

米国でのリセッション(景気後退) 期を判断する全米経済研究所(NBER)の景気循環判定委員会は、 今回のリセッションの終了を宣言するのは「時期尚早」との見方を示 した。これに対し、同委員会の8人の委員の1人が反対を表明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。