中国:3月の新規融資、5107億元と予想以下-M2は前年比22.5%増

中国の3月の新規融資額は5107 億元(約6兆9900億円)と、市場予想を下回った。中国人民銀行(中 央銀行)が預金準備率を引き上げ、市中銀行に対して融資拡大のペー ス調整を要請したことが背景にある。

人民銀が12日、ウェブサイトに最新統計を発表した。ブルームバ ーグ・ニュースがまとめたエコノミスト21人の調査中央値では、7090 億元と見込まれていた。2月の新規融資は7000億元だった。

1-3月(第1四半期)の新規融資は2010年の目標である7兆 5000億元に対する割合が35%となった。毎年、年初の融資が増える。 09年3月の新規融資は1兆8900億元と過去最高で、昨年1-3月期 の融資総額は昨年全体の48%となっていた。

同時に発表された3月のマネーサプライ統計では、最も広範な通 貨供給量を示すM2が前年同月比22.5%増加した。エコノミストの調 査中央値では22.2%増と見込まれていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE