NY原油先物時間外:4日ぶり上昇、ドル安や中国の原油輸入増で

ニューヨーク原油先物相場は、ロ ンドン時間12日午前の時間外取引で4営業日ぶりに上昇。欧州諸国が ギリシャ向け支援で合意したことからドルが対ユーロで下落したほか、 中国が需要の伸びに対応するため原油輸入を拡大したことが材料とな った。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物5月限は一時、 79セント(0.9%)高の1バレル=85.71ドルを付けた。シンガポール 時間午後3時15分(日本時間午後4時15分)現在、85.38ドルで取 引されている。原油先物は年初来7%余り上昇している。

-- Editors: Jane Lee, Ang Bee Lin

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Ben Sharples in Melbourne at +61-3-9228-8732 or bsharples@bloomberg.net; Ann Koh in Singapore at +65-6212-1509 or akoh15@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Clyde Russell in Singapore at +65-6311-2423 or crussell7@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE