台湾の中華電信:1-3月期の純利益121億台湾ドル

台湾最大の電話会社、中華電信 の2010年1-3月(第1四半期)純利益は121億台湾ドル(1株当た り1.25台湾ドル)だった。同社が12日、台湾証券取引所に提出した資料 で明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。