ギリシャ危機は必ずしも終息していない-ソシエテのマグワイヤ氏

フランスの銀行、ソシエテ・ジェ ネラルのアジア太平洋担当主任エコノミスト、グレン・マグワイヤ氏 (香港在勤)は12日、欧州連合(EU)のユーロ圏諸国が、財政難に 陥っているギリシャに対し最大450億ユーロ(約5兆7100億円)の融 資を提供する支援策で合意したことについて、電話インタビューで以 下の通りコメントした。欧州諸国の支援はギリシャの財政危機を終わ らせ、ユーロ信認を回復させることを目指すもの。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。