中国の急減速に備え韓国と豪州のプットオプション買い推奨-モルガン

モルガン・スタンレーは、中国の 「ハードランディング」の可能性に基づいて利益を狙い、韓国とオー ストラリアの金利スワップや、原油と銅などの下落を見込んだオプシ ョンを買うよう投資家に勧めている。

香港在勤の信用ストラテジスト、ビクトル・ヨルト氏は電話取材 に応じ、「ハードランディングとなり、中国経済がリセッション(景気 後退)と同様に大きく減速すれば、大きな影響をもたらすだろう」と 指摘。「それはわれわれの基本シナリオではないが、投資家はリスクを ヘッジする必要がある」と付け加えた。

同氏によれば、ハードランディングのシナリオに従えば、市中銀 行の不良債権が増加し、インフレ加速で中国人民銀行(中央銀行)が 急速な利上げを余儀なくされるため、中国の経済成長率は5%程度に 減速することになるという。

ヨルト氏は投資家に対し、韓国や豪州が内需を拡大し、中国経済 減速の影響を相殺するために、金利を引き下げる中で利益獲得を可能 にするレシーバー・スワプション(一定の期日にスワップ契約を結べ る権利)の買いを推奨。

モルガンはまた、原油と銅、大豆のプット(売り)オプションの 買いを勧めた。景気減速に伴い、こうした商品の需要が減少する可能 性があるとしている。

--Allen Wan in Shanghai. Editors:Richard Frost, Linus Chua

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Allen Wan at +86-21-6104-7041 awan3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE