タイ株:下落、治安悪化で売り-バーツ値下がり、国債保有リスク上昇

12日のタイ株式相場は下落。治安 部隊と反政府デモ隊のバンコクでの衝突でこれまでに21人もの死者 が出る事態となったことを受けて、売りが加速した。通貨バーツは値 下がりし、タイ国債保有リスクは上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。