露ルサール幹部:アルミ地金の対日プレミアム、120ドル超えている

世界最大のアルミニウムメーカー、 ロシアのUCルサール幹部は、アルミ地金の対日プレミアム(割増金) が1トン当たり120ドルを超えていると述べた。

戦略責任者のアルテム・ボリネッツ氏は12日、香港での記者会見 で、対米プレミアムは130ドルを上回っており、欧州では60-80ドルと なっていると語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE