英サッカーのリバプール、身売りでバークレイズ起用する公算-関係者

サッカーのイングランド・プレミ アリーグの名門クラブ、リバプールは最大5億ポンド(約720億円) での身売りを目指し、バークレイズ・キャピタルをアドバイザーに起 用する可能性がある。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

最終決定がまだ下されていないことを理由に同関係者が匿名で語 ったところでは、リバプールの共同オーナーであるトム・ヒックス氏 とジョージ・ジレット氏は、一部株式ではなく全体の売却を目指して いる。同関係者は、英銀バークレイズの投資銀行部門バークレイズ・ キャピタルが、数日以内にアドバイザーとして正式に起用される可能 性があると述べた。

米国人のヒックス、ジレット両氏は2007年2月に1億7400万ポ ンドでリバプールを買収したものの、その後は株式売却などをめぐる 両氏の争いのほか、ベニテス監督とも選手トレードの方針について意 見が対立していた。また、債務負担に対する懸念や、昨年の2位に対 して今シーズンは現時点で6位にとどまっていることを背景に、ファ ンからも両オーナーに対する反発の声が上がっている。

リバプールの一部株式の買い手探しや新たな投資を募る努力は、 これまでのところ難航している。米投資会社ローヌ・グループは先月、 リバプール株式40%を1億1850万ポンドで取得する提案を行ったが、 合意に至らないまま交渉期限を迎えた。

リバプールの広報担当ポール・ティレル氏は11日のブルームバー グ・ニュースの取材に対してコメントを控えた。ヒックス、ジレット 両氏の広報担当者、ジョナサン・ブリル氏は、コメントを求めるボイ スメールのメッセージに対し、今のところ回答していない。バークレ イズ・キャピタルの広報担当者からも返答は得られていない。

-- Editor: Dick Schumacher

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Tariq Panja in London at +44-20-7073-3677 or tpanja@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christopher Elser at +44-20-7673-2284 or celser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE