CPと国債の「官民逆転」、本格的な解消へ-日銀が企業支援を縮小

短期金融市場では、企業が発行す るコマーシャルペーパー(CP)の金利が短期国債利回りを下回る「官 民逆転」が本格的な解消に向かうと関係者はみている。日本銀行が企 業の発行するCPを担保にした資金供給を減らしているのに伴い、C P金利を下げる買い圧力が弱まるためだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。