英RBS、UBSのカムラニ氏を投資銀行部門の責任者に採用-WSJ

英銀ロイヤル・バンク・オブ・ス コットランド・グループ(RBS)は、スイスの銀行大手UBSから サニール・カムラニ氏を投資銀行部門のプレジデントとして採用した。 米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、オンライン版)が11 日に報じたもので、情報源は明示していない。

同紙によるとカムラニ氏は今週からRBSでの勤務を始め、米コ ネティカット州スタンフォードで勤務する。グローバル・バンキング・ アンド・マーケッツ部門プレジデントは新設のポジションだという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sylvia Wier at +1-212-617-8958 or swier@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE