米BOAが日本でのコーポレートバンキング業務を拡大へ-米紙WSJ

米銀バンク・オブ・アメリカ (BOA)は今年末までに日本で、コーポレートバンキングのサービス 業務で約30人を雇用する計画だ、と米紙ウォールストリート・ジャーナ ル(WSJ)が伝えた。事情に詳しい匿名の関係者を引用している。新 規雇用にはセールスサポートなども含まれ、BOAの日本でのコーポレ ートバンキング業務のスタッフは100人となる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。