ポーランドの大統領と中銀総裁搭乗の飛行機がロシアで墜落(Update1

ポーランドのカチンスキ大統領と スクシペク中銀総裁が搭乗していた飛行機が、ロシア西部で墜落した。 少なくとも87人が死亡したと、各種メディアが10日報じた。

同国のテレビ局TVN24によると、スモレンスク近郊で墜落した 同機に大統領が搭乗していたことを外務省が確認した。また、同省の 副大臣らも乗っていたという。

フランスのAFP通信はロシアの報道機関2社が危機対策当局者 からの情報として、ロシア製の同機墜落で87人が死亡したと報じたと 伝えている。TVN24は、濃霧のなかで同機は左翼が滑走路近くの木 にぶつかり、火に包まれたとレスキュー隊員が語ったとしている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net Editor: Norihiko Kosaka 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Colin Keatinge at +44-20-7673-2494 or ckeatinge@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE