経団連「消費税、最低10%に引き上げ」民主に提言へ-日本経済新聞

日本経団連は安定財源確保のた め、消費税率を2011年度以降、段階的に最低10%程度まで引き上げ るべきだとする民主党への提言案をまとめた、と10日付の日本経済 新聞が報じた。

日経新聞によると、同案は民主党が6月にまとめる予定の「新成 長戦略」に合わせて作成されたもので、財政健全化に向け歳出・歳入 一体としての改革が必要と指摘。社会保障給付の増加に備え、消費税 率を2%ずつ引き上げ、最終的には10%台後半にすることも視野に入 れるべきだとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE