ソニー:電子書籍価格、複数の出版社が4月1日から決定開始

3種類の電子書籍閲覧端末を製造 するソニーは、複数の出版社が4月1日から電子書籍価格を決定する と発表した。価格決定権が小売業者からシフトすることになる。

ソニーが31日に電子メールで配布した資料によると、マクミラ ンとサイモン・アンド・シュスター、アシェット、ペンギン、ハーパ ーコリンズの出版物の大半は12.99ドルから14.99ドルに設定され る。ソニーは31日午後の書簡で顧客に変更を通知する計画だと、社 外広報担当者のダン・ウォルシュ氏は説明した。

電子書籍市場で圧倒的シェアを持つアマゾン・ドット・コムが多 くのベストセラーや新刊書の価格を9.99ドルに設定していることに 出版各社は異議を唱えている。ベンチマーク社のアナリスト、フレッ ド・モラン氏によると、アップルは電子書籍閲覧などの機能を備えた 携帯端末「iPad(アイパッド)」の発売に当たって出版社側に価格 を決定させるため、価格設定で出版社側の権限が強まっているという。 iPadの発売日は4月3日。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE