【主要朝刊】年金運用で外国株増、三井住友が台湾銀出資、船長起訴へ

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 りです。

【各紙】 ▽「普天間移設先に腹案ある」と鳩山首相明言、地元理解が前提 ▽米普天間移設問題、地元了解が移設の前提-党首討論で鳩山首相 ▽高校無償化法が成立、支援金も支給-施行は新学期の4月実施 ▽年度末株価が3年ぶり上昇、前年度比37%高-景気回復を反映

【日経】 ▽日中でネット通販連携:ヤフー・タオバオ、楽天・バイドゥ ▽日産自ゴーン社長:2012年に投入、新型電気自動車の2車種目 ▽信託5行:年金運用で外国株シフト、円安・低金利で債券は減 ▽パナソニック:営業利益増加効果200億円積み増し、三洋電買収 ▽ニコン:前期営業損失150億円、一眼レフ好調で予想下回る

【産経】 ▽シー・シェパード船長逮捕:傷害や威力業務妨害でも立件、地検 ▽郵貯上限限度額の引き下げに慎重、大塚郵政改革担当副大臣 ▽三井住友銀:台湾銀行最大手「中国信託フィナンシャル」に出資

【朝日】 ▽高速料上限案:普通車2000円・軽自動車1000円、休日1000円廃止 ▽三菱電の山西新社長:2倍の100億円、今年度パワー半導体投資 ▽日産ゴーン社長:提携先はルノー含め株持ち合いを、4年続投

【毎日】 ▽シー・シェパード:船長を艦船侵入罪で起訴へ、東京地検 ▽第一生命保険:きょう東証1部に上場、「特需」に高まる期待 ▽宅配便統合計画:西川善文氏が反対押し切る、検証委の中間報告

【読売】 ▽読売新聞社:2014年に新社屋、今秋に銀座日産旧本社に仮移転 ▽JCOM:ウィルコムとの提携解消検討、PHS販売で

【東京】 ▽東京ガス:東京・田町に新拠点、熱・電力効率化と岡本新社長 ▽東京メトロ社長:12年度までに上場、都営地下鉄との統合慎重

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE