JPモルガン:年間配当0.75-1ドルに上げの公算-条件満たせば

米JPモルガンのダイモン最高経営 責任者(CEO)は31日、株主への書簡で、3つの条件が満たされれば 年間配当を0.75-1ドルに引き上げる公算があることを明らかにした。 同CEOは具体的に、米失業率の「数カ月間の」改善と消費者関連の償 却の大幅減少、銀行に義務付けられる自己資本の水準がより明確になる ことを挙げた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE