ソニーとユニバーサル、EMIとのライセンス交渉打ち切り-関係者

ソニー・ミュージックと米ユニバ ーサル・ミュージック・グループは英音楽会社EMIグループとの ライセンス交渉を打ち切った。交渉が非公開として匿名を条件に話 に応じた事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

前日には別の関係者が、交渉が成立した場合EMIは5年間で最 大3億ドル(約280億円)を受け取り、債務を履行できる可能性が あったと語っていた。EMIは今年2月の時点で、3月31日までに 債務返済が可能であることを証明しなくてはならないと述べていた。

EMIがデフォルト(債務不履行)に陥った場合、25億ポンド (約3523億円)相当の債権を抱える米シティグループが経営権を握 る可能性があると事情に詳しい複数の関係者は話している。

EMIは2007年、資産家ガイ・ハンズ氏率いる投資会社テラ・フ ァーマ・キャピタル・パートナーズによって40億ポンドで買収され た。

ソニーの広報担当者のコメントは得られていない。ユニバーサル およびテラの広報担当はコメントを避けた。EMIの広報担当もコ メントしていない。

関係者がこれまで語ったところによると、ライセンス交渉ではユ ニバーサルもしくはソニーがEMIの楽曲を北米で販売する権利を 取得するための諸条件が焦点だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE